two dogs has white fur on the grass

cute cat

夏の病気、フィラリア

蚊を媒介とする感染症である「犬フィラリア症」は、夏の間に猛威をふるう犬たちの病気です。蚊が出る時期を中心に、カルドメックをあげて予防していくことを心がけましょう。

serious cat

食べる薬

カルドメックは「食べる薬」です。犬が好む味付けをほどこしたチュアブル(おやつ)タイプの薬なので、薬に慣れていない犬でも抵抗感なく口に入れ、効果的な病気予防ができます。

yellow cat

薬の注意点について

人がのむ薬と同じように、カルドメックにもまたいくつかの注意点があります。それを正しく認識していなければきちんとした予防ができない場合があるので、しっかりと把握しておきましょう。

cats hide and seek

フィラリアの予防薬

月に1回のおやつ感覚で与えられるカルドメックは、フィラリアの予防や線虫類などの駆除が簡単にできる薬です。

人に人特有の病気があるように、犬にも犬特有の病気があります。たとえばここで取り上げるカルドメックという薬で予防できる「フィラリア」という病気もそのひとつ。
フィラリアは、犬がかかる病気の中でも最も厄介なもののひとつといえるもので、夏の間、犬は常にその危険にさらされていると言っても過言ではありません。
この病気が進行してしまうと手術など大掛かりな治療が必要で、最悪の場合は死に至ってしまうというケースもあります。
大切な家族の一員がそのようなことにならないよう、カルドメックを常備し、定期的に与えて予防をしていきましょう。

この薬は、通信販売で購入することができます。ペット用の薬を扱っている通販サイトは誰もが手軽に利用できるようになっています。
ちょっとしたネットショッピングをする感覚で手に入れ、家に置いておくことができるのです。
とはいえ、やはり病気のことですから専門家である獣医さんの指導のもとで使わなければならないという注意点があります。
診察をしてもらい、「カルドメックを使っていい」というお許しをもらったあとで、のませてあげるようにしましょう。
用法用量を守り、獣医さんのいうことを守ってカルドメックをのませている限り、フィラリアという病気で犬を苦しませるようなことにはなりません。私たちが普段、健康に気を使い病気を防ぐためにさまざまな取り組みを行うのと同じように、犬にも、適した取り組みをしてあげることが大切です。